就活

最近よく聞くX-TECH(クロステック)とは?就活生の疑問を解決

こんにちは!

今回は最近よく聞くX-TECH(クロステック)とは何かを解説していきたいと思います。

就活をしていてX-TECHという言葉をよく聞くけど何のことかいまいち分からない・X-TECHってなんだか成長しそうなど興味がある方は是非この記事を読んでみてください。

この記事を読めばX-TECHについて友人に説明できるようになること間違いありません!

X-TECHとは?

X-Techとは、既存の業界ビジネスとAIやビッグデータ、IoTなどといった先進的なテクノロジーを結び付けて生まれた新たな製品やサービス、その取り組みを指します。

https://www.ntt.com/bizon/glossary/j-k/x-tech.html

X-TECHと調べると上記のような説明文が出てきます。

この通りなのですが、僕の言葉で説明させていただくと、”既存の業界に存在する課題をテクノロジーの力で解決しようとするビジネス”をX-TECHであると解釈しています。

例えば、最近医療診断アプリが徐々に普及してきていますがこれは医師不足の解消や、病院での待ち時間短縮などの効果が期待されたサービスで、医療業界にあった課題を解決しようとしているサービスと言えるでしょう。

X-TECHは今後成長するのか?

続いては今後X-TECHは成長していくのか?という疑問に僕の視点から答えていこうと思います。

結論は成長すると思います。

前提として市場の発生する過程を考えます。
戦後日本では様々な市場が生まれてきました。

そのほとんどが人々が必要と思ったことがビジネスとなり、市場を形成してきました。
そうして生まれた市場のほとんどを現在は大手企業が取り合っているのが現状です。

市場規模自体は成長していても、主要プレイヤーとなる企業が決まっている市場がほとんどです。

一方X-TECHは冒頭でも説明したように既存の課題を解決するためのビジネスです。

これまでは人々が必要だと思うことから市場が生まれていましたが、今後は人々の不満が市場を生む時代に変わります。

それがX-TECHなのです。

最近生まれたこの市場ではまだまだ、主要プレイヤーとなる企業は決まっておらず各企業が既存の不満を解消するためのサービスを開発している最中です。

僕は市場規模が成長していることに加えて、主要プレイヤーが決まっていないことがX-TECHが今後成長する可能性を秘めている大きな要因であると思います。

就活時に気にすべきポイント

ここまではX-TECHとは何か、今後どうなっていくのかについて解説してきましたが、続いては就活生の立場としてどんなことを気にするべきか解説します。

もしあなたがX-TECHビジネスを取り入れている会社に興味があるのであれば必ずその会社のサービスが

”どんな課題を解決しようとしているサービスであるか?”
”その先にどのような社会を作ろうとしているか?(ビジョン)”

は聞くようにしましょう。
X-TECHに何故需要があるかというと、既存の課題を解決してくれるからです。

どんな課題を解決しているかが明確ではない会社は今後競争が激化した際に淘汰されていくのではないかと思っています。

また、その課題を解決した後にどのような社会を実現したいかを聞くことで自分の価値観と会社の目指す未来が合っているかを確認できるため、会社選びの一つの軸になるため、上記の2点は確認しておくことをオススメします。

まとめ

いかがでしたか?

X-TECHとは何か、成長するのかは分かりましたか?
就活生は日々新しいことに直面すると思うのでその都度調べることが自身の成長に繋がります。

疑問に思ったことは調べる姿勢は素晴らしいので持ち続けましょう。

またX-TECHに興味を持ったあなたは、今回紹介した質問をしてあなたの価値観に合うかどうかを必ず確認するようにしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。